当店は、全国畳産業振興会の「畳ドクター」認定店です!

畳ドクターとは… 当店は畳ドクター認定店です!

認定証

畳替えのアドバイスができる プロフェッショナルの畳職人を「畳ドクター」と認定する、全国畳産業振興会の制度です。 畳についての知識が豊富で、畳替えのアドバイスができるプロフェッショナルの 畳職人の証です。 職歴15年以上、畳製作技能士の資格を持つなどの条件を満たし、 全国畳産業振興会に申請、審査の上認定されます。

畳ドクターにおまかせください!

畳っていつ、どんなタイミングで替えればいいの?というお客様の声をよくいただきます。
そんな時は、我々畳ドクターの出番です。全国畳産業振興会発行の畳カルテの10項目に沿って、あなたのお宅の畳を診断致します。カルテの内容をチェックし、あとは畳ドクターが直接お客様の畳を拝見し、最終診断をお伝えします。

畳カルテによる診断の目安

畳カルテの10項目です、お客様の畳はあてはまるかチェックしてみてください。

  • 01.三年以上畳替えをしていない
  • 02.畳表が赤茶色に変色している
  • 03.畳表に傷みや染みがある
  • 04.畳表が毛羽だっている
  • 05.畳の縁が色あせたり、破れている
  • 06.畳の表面に凸凹がある
  • 07.畳と畳の間に隙間が出来ている
  • 08.畳が敷居と平らではない。また、畳に段差がある
  • 09.畳の感触が柔らかく、沈む感じがある
  • 10.畳がカビ臭い

いかがでしたか? 3つ以上該当する方は、半年以内に畳替えをおすすめ、5つ以上で今すぐ畳替えという診断です。
あくまで、このカルテは目安ですので最終判断はやはり、畳ドクターの診断でという事になります。
特に表替えか、まるごと新調か、という判断はやはりプロの目からでないと難しいかもしれません。

畳カルテをご利用ください

畳カルテをダウンロードして、記入後ファックスで送信いただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。
メールに添付の場合は、info@ihan1663-kyotatami.comまでお送りください、こちらよりご連絡させていただきます。
お電話でもお気軽にご相談ください。
畳カルテ(PDF/152KB 全2ページ)のダウンロードはこちらです。